Tanabata: Star Festival

福岡市早良区百道浜にあるコーナーズインターナショナルスクールです。今年の七夕は東の夜空に特別明るい2つの星(織姫星: Vega、彦星: Altair)がみられましたね☆彡
それではコーナーズの七夕行事の様子をお伝えいたします。
Adventure, Brilliant, Challenge classの子どもたちは、イギリス人講師Mike先生から伝統的行事「七夕」の短冊についての説明を聞きました。
その昔、短冊への願い事は貴族が文字などの上達を願って梶の葉に文字を綴っていたことが始まりだといわれています。
現在のような飾りになったのは、江戸時代からだといわれており、習字や学問の上達を願う行事として短冊に願いを込める風習が広がっていきました。
コーナーズでは、短冊の願い事も全て英語で書いており、日頃からWritingのスキル向上を目指して英語文の読み書きをしたり、文法や文章構造を学んだりしながら、豊富な語彙を習得しています。
コーナーズの子どもたちは、特に読書の習慣は欠かさず行ない、文学作品、エッセイ、記事など様々なジャンルを読むことで、自然な表現や文章力を身に付けています。
小さなお子様も将来の英検受験に備えて、主張と具体的な例、理由との結び付け方などを論理的に考え学習しています。
「ゼロからスタート、スラスラ話せるまでに!」のコーナーズでは、七夕飾りの伝統を大切に考え、創造性と英語英才教育を融合させる機会を提供しています。
お子様のお願い事が叶うようにお星様はきっと応えてくれることでしょう。

前の記事

DE Class Tanabata Craft

次の記事

Birthday Party新着!!